料理

炭火焼鳥うら山

tel:0666333006

串1本の美味しさは3つのこだわりから

うら山の焼鳥は3つの素材と店主の想いを込めて、
一つ一つ焼き上げた焼きたてをご提供。
専門店ならではのこだわりが詰まった、本格炭火焼鳥です。

甘みと深い旨味の大山がいな鶏

焼鳥に使用する鶏肉は、鳥取県名産の「大山がいな鶏」。
旨味と甘みの中に深いコクがあり、ぷりぷりっとした食感と歯ごたえが特長の銘柄鶏です。お客様がテイクアウトすることを考え、ふっくらと柔らかい若鶏を厳選しております。

極みの濃度で焼き上げる土佐備長炭

焼鳥の仕上がりは焼きによって決まります。炭の状態によって焼き方も変わるため、焼き上がりの際に炭の香りがつきやすい高知県産の「土佐備長炭」使用しています。火持ち、火力ともに優れている炭で、最高の焼き鳥を提供します。

こだわりの塩と秘伝のたれ

焼鳥は「塩」と「たれ」の2種でお召しあがり頂きます。塩は、店主自ら「うら山の焼鳥に最適なものを」と50種類以上食べ比べした中から選んだこだわりの塩です。たれはかつてよりたくさんの焼鳥屋を食べ歩き、研究を重ね辿り着いた、当店秘伝の味です。

ふうわりとしたくちどけ 名物、極のつくね

ふわふわ食感で長年お客様からも大人気の「極のつくね」は当店の看板メニュー。かつて十回以上もリニューアルを繰り返しようやく辿り着いた逸品です。鶏肉の配合、捏ね方から焼き方にこだわり、ジューシーで柔らかな食感と味わいを実現しました。

串打ち三年、焼き一生。焼き手の修業に終わりはない。

焼鳥の焼き上がりは毎日変わるもの。
炭の形や火加減やお客様の好みに合わせる状況下において
炭火焼きはいかに最善を尽くせるかの答えのない戦いです。

そんなこんなで焼鳥の修業を独学で始めて五年になりますが、
「串打ち三年、焼き一生」という言葉の通り、
三年目で自身の串打ちが会得できたと感じる一方で
焼きはこれからもずっと、一生かけて修業が必要だと体感しています。
「日々修行僧」毎日お客様が求めている焼鳥を、
うら山ならではの味わいでご提供できるよう努めております。

一串一串、丁寧に仕込み、焼き上げるこだわりの焼き鳥。
思いっきりかぶりついてお腹いっぱいにお召し上がりください。

うら山の歴史

料理
料理
料理
料理

料理

うら山の焼鳥は3つの素材と店主の想いを込めて、一つ一つ焼き上げた焼きたてをご提供。専門店ならではのこだわりが詰まった、本格炭火焼鳥です。

串1本の美味しさは3つのこだわりから

甘みと深い旨味の大山がいな鶏

焼鳥に使用する鶏肉は、鳥取県名産の「大山がいな鶏」。
旨味と甘みの中に深いコクがあり、ぷりぷりっとした食感と歯ごたえが特長の銘柄鶏です。
お客様がテイクアウトすることを考え、ふっくらと柔らかい若鶏を厳選しております。

極みの濃度で焼き上げる土佐備長炭

焼鳥の仕上がりは焼きによって決まります。
炭の状態によって焼き方も変わるため、焼き上がりの際に炭の香りがつきやすい高知県産の「土佐備長炭」使用しています。火持ち、火力ともに優れている炭で、最高の焼き鳥を提供します。

こだわりの塩と秘伝のたれ

焼鳥は「塩」と「たれ」の2種でお召しあがり頂きます。
塩は、店主自ら「うら山の焼鳥に最適なものを」と50種類以上食べ比べした中から選んだこだわりの塩です。たれはかつてよりたくさんの焼鳥屋を食べ歩き、研究を重ね辿り着いた、当店秘伝の味です。

ふうわりとしたくちどけ 名物、極のつくね

ふわふわ食感で長年お客様からも大人気の「極のつくね」は当店の看板メニュー。
かつて十回以上もリニューアルを繰り返しようやく辿り着いた逸品です。鶏肉の配合、捏ね方から焼き方にこだわり、ジューシーで柔らかな食感と味わいを実現しました。

串打ち三年、焼き一生。焼き手の修業に終わりはない。

焼鳥の焼き上がりは毎日変わるもの。
炭の形や火加減やお客様の好みに合わせる状況下に
おいて炭火焼きはいかに最善を尽くせるかの
答えのない戦いです。

そんなこんなで焼鳥の修業を独学で始めて
五年になりますが、「串打ち三年、焼き一生」という
言葉の通り、三年目で自身の串打ちが会得できたと
感じる一方で焼きはこれからもずっと、
一生かけて修業が必要だと体感しています。
「日々修行僧」毎日お客様が求めている焼鳥を、
うら山ならではの味わいでご提供できるよう
努めております。

一串一串、丁寧に仕込み、
焼き上げるこだわりの焼き鳥。
思いっきりかぶりついてお腹いっぱいに
お召し上がりください。

うら山の歴史

料理
料理
料理
料理